NGT48 Mobile

PROFILE

角 ゆりあ
KADO YURIA
(キャプテン)

フリガナ カド ユリア
ニックネーム かどちゃん
生年月日 2000/06/22
出身地 石川県
デビュー期 一期
血液型 A型
特技 ソフトボール
趣味 漫画を読むこと、アニメを見ること、1人で出かけること
好きな食べ物 桃、フルーツ全般
好きな言葉 人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。人生の行路もこれと同様で、人は常に明るく愉快な心をもって人生の行路を歩まねばならぬ。
おすすめの楽曲 AKB48「永遠プレッシャー」:歌詞の『人はみんなそれぞれ色が違うんだ。他の誰かと比べないで変わってる色だけど私なんだ』という所がすごく好きです。
新潟のおすすめポイント 柏崎で食べた鯛茶漬けです!ご当地グルメグランプリやご当地どんぶり選手権でもグランプリを獲得した事もあるそうです。新鮮な鯛とお米がすごく合います。
一言メッセージ 頑張ります

フォトログ

遅れてしまいましたが先日、高倉萌香の卒業公演が中止することが決定されました。 萌香自身、ファンの皆さんの前でお別れをしたい、感謝を伝えたいという思いを聞いていたので残念ではありますがその本人自身が今の現状を考え決めたことなのでその意思を尊重したいと思っています。 そしてこの事態が収束したときに萌香も言っていますが別の形ででもファンの皆さんと萌香が交流できる場があればいいなと思っています。 萌香は、NGT48として初めて頂いたオリジナルソングであるMaxとき315号でセンターを務めました。発表されたときのこと今でもすごく覚えています。NGT48として初めての楽曲というのもあり注目されていただろうしそれは萌香にとって重荷になっていたのかなと思います。 彼女はお披露目でのポジションがフロントだと発表された時からずっと自信がないと言いながらもその場に見合うようにと努力していたことを知っています。 何度も弱音を吐きながらも、努力することをやめたことも諦めたこともない頑張り屋さんな子です。 だからこそそのセンターというプレッシャーや重責は私には計り知れないものだったと思います。 私より年下の萌香はその重荷を背負いながらグループの顔としてこれまで活動してくれていました。本当に尊敬しかないです。 でもそんな萌香に頼って?もらえたことすごく嬉しかったのよ、私 N3のPARTY公演をやってたとき私、萌香のアンダーだったんです。それがきっかけかな?? 振りのこととかもそうだし、それ以外のことも私に相談してくれるようになってプレッシャーと戦う萌香の力になれることが嬉しかった。 その中で私が1番覚えてるのは、初めての単独コンサートで披露したサイレントマジョリティーのセンターを務めることになったときかな。 その時の萌香はほんとに悩んでてすごいネガティブで(笑) そんな萌香が不謹慎かもしれんけどめっちゃ可愛かったです(笑) 萌香自身はすんごい悩んでたけど私は正直心配してなかったのよ。だって萌香は絶対作り上げてくると思ってたから。そういう子だからね。 案の定、すごくいいパフォーマンスだった。 ↑いや誰目線だよって感じだけども ってついつい語ってしまってますが何が言いたいかと言うと萌香はそうやって努力を惜しまない子だからこそこれから進む道もきっと明るいと思います。 今までグループのために重荷を背負って活動してきてくれたからこそこれからは自分のために幸せな道を進んでほしいです。 萌香は人の痛みがわかる子です。 だから人に寄り添える優しい子です。 でもだからこそ自分の中にある本当の痛みを出さないときもあります。 そういう時はいつでも話聞くからね。 これから別々の道になるけど、萌香が進む道が明るく幸せいっぱいなことを願っています😌 最後に、萌香約5年間お疲れ様でした。

SCHEDULE

CONTENTS

NGT48 Official net shop グッズ&生写真